FC2ブログ

京太のお気楽ブログ

     京太の興味のあることや、身近に起こったことをはじめ、色々感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


マイティライト その2

Flash Light ] 2005/10/07(金)

まず、マイティライトの構成部品を見てください。

構成部品の写真です

[構成部品]主な物は、頑丈そうなプラスチック製の筒と、ゼノン球を使用したプラスチック製のランプモジュール、透明なプラスチック製のヘッドキャップ、押し込むと電源が入るスイッチ用スプリングです。
このスイッチ用スプリングは電池側に良く考えられたプラスチック製のリングがあり、ここで押し込まれるとランプモジュールのプラス端子と電池のプラス端子が接触するようになっています。実物を見ていただかないとうまく説明できません。
オリジナル点灯発光の写真ですLED化後の発光写真です

ここで、オリジナルのゼノン球の点灯写真(左)とLED化後の点灯写真(右)をお見せします。
改造に必要な材料と、簡単な図面メモを見てください。
材料等の写真です(使用しない物も含まれています)図面メモです

XIQY株式会社の超小型LED用昇圧回路(DCDCコンバータ)の写真も見てください、直径5mmの砲弾型のLEDの頭部とほぼ同じくらいです。
DCDCコンバータ01DCDCコンバータ02

サイズは、5mm×8mmです。こんなに小さいのは簡単には作成できないので、とてもうれしいです。今後も色々開発していただきたいです。図面メモでは左側がランプの反射鏡部分でLEDが収まります、外径は11.9mmです、1号機はボールペンのボデイ部分を使用しました。外径が少し大きいようで、ヘッドキャップとの相性がありましたので、2号機はオリジナルの反射鏡を使いました。コンバータ基板が入る部分は、肉厚1mm、外径8mm内径6mmの、ペークパイプを使用しました、透明アクリルの方が中が見えて良いかも知れません。出来るだけ現物合わせで作られる事をお勧めします。

尚、プラス端子の出っ張りの2mmは厳守してください、短すぎると接触不良を起こすと考えられます。長すぎると電源が切れなくなる恐れがあります。製作記事の中で書きますが、プラス端子は、すずメッキ線をとぐろ状に巻き半田を載せると良いです、私は「てんぷら半田」をしましたが信頼性は良くないです。


マイティライトの照射結果を、VersaBriteとマイティライト2AAAに、載せていますので、そちらもご覧になってください。
また、Flash Lightカテゴリーも、ご覧になってください。LED豆電球以外にも、改造記事や、紹介記事等を載せております。
ペリカン マイティライト 2AAAは、こちらiconで、購入できます。
トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://jasper.blog11.fc2.com/tb.php/71-ed0acd46

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

初めての方へ
カテゴリーの補足
  • トークマスター2は、トークマスター1と2全て
  • コンピューターと周辺機器は、他のカテゴリーに含まれない、コンピューターのハード、ソフト全般
  • Flash Lightは、懐中電灯と改造記事です、LED電球と製作もこちらです
  • 防災は、防災全般で、ポータブルトイレもこちらです
  • 道具は、他のカテゴリーに含まれない物で、キャンプ用品や、アウトドア用品等も含みます
  • 工作は、懐中電灯を含まない、主に電子工作や、その他の工作全般です
いつも、ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりと閲覧して下さいませ。
(by 京太)
アウトドア&スポーツ ナチュラム

サイト内検索

ちょっと一息、おみくじ

今日の、食事は

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アウトドア&スポーツ ナチュラム

自己紹介

profile_image

名前 : 京太
FC2ブログへようこそ!
RSSフィード : RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。